債務相談窓口

2586 view

債務整理とは?

ここではギャンブル依存で抱えてしまった借金債務の相談窓口について解説しています。

ギャンブル依存と借金問題

ギャンブルが理由で金融機関からの借金を抱えている人は少なくありません。

今やクレジットカードのキャッシング消費者金融銀行カードローンなど本当に手軽に借金をすることができます。

最初は生活費のためにと手を出しますが、そのうち借金でギャンブルを行うようになりいつしか倍々に借金額が増えるというケースになります。

長期にギャンブル依存に陥っている人の場合、多数の融社からの多重債務になり、収入水準を超えた多額の借金を抱えていることもあります。

金融機関からの借金が不可能になると、ギャンブルを続ける為にヤミ金に手を出したり犯罪に手を染めるといった事態になることも現実としてあります。

依存回復は借金と真っ直ぐ向き合うことから

ギャンブル依存回復のためには借金と真っ直ぐ向き合うことが重要です。

ギャンブルをやめると決意したら、まずは借金の返済計画を立てることをはじめましょう。

ギャンブルで作ってしまった借金に目を向けることはとても辛いものです。

しかし、そのことを依存克服の糧として現実を受け入れることができれば大きな第一歩となります。

ギャンブルで作ってしまった借金は決して無駄だったととは考えないでください。

地道に借金を返済して、完済できた先にはギャンブル依存を克服でき以前より強くなったあなたがいることでしょう。

またギャンブル依存症者の家族は、借金の肩代わりをするケースが多いです。しかしそれは依存症回復を遠ざけることになるので注意しましょう。

ギャンブルによる借金は自己破産できない

知らない人も多いでしょうがギャンブルを理由として抱えた借金の自己破産はできません

自己破産は、債務で苦しむ人の救済のための機能で、破産して免責が許可されると債務を払わなくて良くなります。

しかし、ギャンブルで多額の債務を作った場合は免責不許可が原則となっています(破産法252条1項)。

つまりギャンブルで抱えた債務の帳消しはできないのです。

ですがギャンブルの負債であっても、少額であれば免責許可になるケースもあります。まずは法律事務所などに相談することをおすすめします。

債務整理で借金の負担を軽減する

借金を抱え、苦しんでいる方たちは債務整理という手続で苦しい借金生活から救われることがあります。

債務整理には「任意整理」「民事再生」「自己破産」「過払い金請求」などがあります。

いずれかの債務整理を行うことにより、債務の免債や、利息の控除、返済一本化などが可能になり債務者の負担が大きく軽減することが可能です。

ギャンブル依存を回復させ、借金から苦しむ生活を立て直す大きなサポートにもなります。

債務整理の相談は無料で受け付ける法律事務所は全国に数多くあります。まずは法律事務所への相談をおすすめします

債務整理相談ができる法律事務所

債務整理手続きは、弁護士や司法書士など法律の専門家に相談することができます。

以下では任意整理や過払請求などを専門とする法律事務所をご紹介いたします。

樋口総合法律事務所

サンク総合法律事務所

債務整理・自己破産のプロフェッショナル集団が集まる法律事務所です。借金・カード破産・多重債務、早期解決を相談できます。

アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

任意整理、個人再生、自己破産など借金問題の解決業務を行っています。

CMも出している知名度の高い事務所です。

アヴァンスレディース

アヴァンスレディース

女性のための債務整理相談を行っている法律事務所です。

多数の実績でもっとも有名な事務所のひとつです。

名村法律事務所

名村法律事務所

女性のための債務整理相談を行っている法律事務所です。

多数の実績でもっとも有名な事務所のひとつです。

岡田法律事務所

岡田法律事務所

メールから簡単に無料相談ができる弁護士事務所です。

債務整理や過払い金請求の実務相談を実施しています。

ヤミ金法相談ができる律事務所

ウイズユー司法書士事務所 ヤミ金レスキュー

Duel法律事務所

いわゆるヤミ金といわれる無許可貸金業者への債務で問題を抱えている女性向けの相談法律事務所です。

Duel法律事務所

ヤミ金レスキュー

交渉力の強い弁護士がヤミ金融の取立てに対しての即日対策を行っています。

コメント(1)

コメントを残す



免責事項

掲載内容は事実と異なる場合もございます。内容に関して一切保障するものではございません。

掲載情報に基づき閲覧者が下した判断および起こした行動により、いかなる結果が発生しても当サイトはその責を負いませんので、ご了承のうえご利用ください

ご利用の際は必ず各関係機関に確認を行って下さい

掲載内容の追加や変更、削除などのご希望の際はメールにてお送り下さいませ

書籍紹介

ご協力・ご協賛団体